iDeCo(個人型確定拠出年金)の取扱い始めました!


多くの生命保険会社が、昨年4月には予定利率を引き下げ、貯蓄性のある積立商品は保険料が上がりましたが、今年2018年の4月からは、死亡保険の保険料率を引き下げ、保険料が引き下げられたことはご存知かと思います。

 

そこで弊社では、積立は、『上場投資信託(ETF)』の商品で、保障は『掛捨ての収入保障保険』で、お客様により合理的なプランニングをご提案しているわけですが、この度、iDeCo(個人型確定拠出年金)の取り扱いを開始し、将来の老後の生活資金をより充実させたい方のニーズにお応えできるようにいたしました。

 

つまり、積立は、終身保険や個人年金などの積立型の保険商品ではなく、より利回りを期待できる『iDeCo』や『ETF』で積立運用し、保障は、収入を保障できる掛捨て商品に見直すことによって、現在の積立部分と掛捨て部分の内訳のよく分からない生命保険に加入しているお客様に、積立部分と掛け捨て部分を切り離し、より合理的なプランに見直しをお手伝いしたいと考えています。

 

もし、生命保険は掛け捨てに見直し、積立はiDeCoやETFで行いたい方は、是非、ご相談ください!